卓球練習.comのトップへ > スマッシュ時にボールから目がはなれるのを直すには?

スマッシュ時にボールから目がはなれてしまうのはなぜ?

スマッシュをミスしてしまう原因に、スマッシュを打つときに、ボールから目が離れてしまう事があげられます。

スマッシュを打つとき、インパクトの位置は体の前方であり、体の横でインパクトするツッツキに対するドライブに比べて、ボールは見やすいはずです。

それなのにボールから目が離れてしまうのは、大きくバックスイングしたときに首も動いてしまっているか、踏み込みの時に、瞬間的にボールから目が離れていることが考えられます。

なので、首の動きをもう一度チェックし、ボールをインパクトまで確実に見続けるためのみに首を動かすということを追求することです。

僕もそうだったのですが、特に身長が高い人に起こりやすいと思います。低い卓球台に対して体を落とすときに、首の軸と体の軸が傾いてしまっているのが原因でした。

この軸を傾けない事を意識していると、自然に直すことができますので、はじめは特に意識して直すようにしましょう。





小・中学生向け上達DVD!!
自信があるから全額返信保証付!
指導者にオススメの1枚です。
 

初心者向け卓球上達DVD!!
全国優勝し続けた遊澤選手の渾身の1枚!
早く初心者を抜け出したいあなたに。