卓球練習.comのトップへ > 合宿練習

合宿練習、強化合宿とは

1日中練習に集中し、強化を図るために強いチームならやっている合宿練習。1日団体行動、朝昼晩を共に食事することによって培われるチーム力。技術の向上だけではなく、仲間意識や連帯感、また日頃と違う環境での緊張感や達成感などさまざまな効果があります。より強いチームを作るために合宿練習を取り入れてみてはいかがでしょうか。

伝統で毎年やってる部活以外は、合宿をするためには、泊まる宿、体育館、合宿所までの交通費、食事など決めないといけないことがたくさんあります。

まずは顧問の先生に『合宿がやりたい!』と直訴しましょう。

中学高校では、顧問の先生か、親御さんなど、保護者の方がいなければ話になりません。大人の人で協力者を見つけましょう。


合宿場所の手配での注意点

体育館の遮光はしっかり確認しましょう。市営の体育館などは窓にカーテンがない(そもそも設置されてない)所もめずらしくありません。卓球台が古すぎて台の表面がはがれていたり、台の高さがバラバラな所もあるので事前に下見をして確認しておきましょう。


実際にその地域によって合宿場所を1から探すのは大変です。バスケット部やバレー部、バドミントン部など卓球以外の体育館スポーツで、合宿をしている部活の人から直接情報を得ることもいい方法でしょう。卓球台がある事が前提ですが、宿の状況や体育館の使用感など聞くことができればとても準備がしやすいでしょう。

私立の高校は比較的部活動に力を入れている高校が多いので、そういう合宿ができる施設がないか聞いてみてもいいかもしれません。僕が行っていた高校は私立ではなく公立でしたが、高校が所有している施設を使用することができたので、ほとんど費用がかからずに合宿をすることができていました。





小・中学生向け上達DVD!!
自信があるから全額返信保証付!
指導者にオススメの1枚です。
 

初心者向け卓球上達DVD!!
全国優勝し続けた遊澤選手の渾身の1枚!
早く初心者を抜け出したいあなたに。