卓球練習.comのトップへ > 一人で練習できること

卓球の1人できる練習は?

卓球は普通2人以上でするスポーツですが『一人で練習できることってないですか?
』という質問があったので解説していきます。

自主トレは野球で言えば素振り、サッカーで言えばリフティングなどですが、卓球の一人でできる練習方法はなんでしょう。まずは思い浮かぶだけ並べてみます。

壁打ち

素振り

筋トレ

シャドー

サーブ

フットワーク

ボールリフティング

などです。


あまり知られてない方法ですが、卓球台があるなら卓球練習ボードの活用も一つの方法です。



その他、金銭的に余裕があるなら卓球マシンですが、数万から数十万しますので、なかなかそうもいかないでしょう。やっぱり1人で練習するなら、間違いなくサーブ練習が1番オススメです。1球目攻撃とも言われてるサーブは、試合の流れを左右する1つの攻撃力になります。特に現代卓球では11点ゲームなので、どれだけいいサーブを持っているかはとても重要になってきます。

YGサーブ、巻き込みサーブ、しゃがみこみサーブなど、いろんなバリエーションのサーブを取り入れましょう。実際覚えて使ってみると自分にしっくりくるサービスがあると思います。その他、ハイトス(高いトス)からのサーブを自由自在のコースに入れることができるようになりましょう。

ある強豪チームは、朝練全てをサーブとレシーブ練習にあてています。僕もそれくらいしていいんじゃないかと思います。サーブ練習の際、台の上に目標になるものを置いて、それに当てるように練習すると集中できます。

上級者を目指すサービス練習方法も参考にしてみて下さい。





小・中学生向け上達DVD!!
自信があるから全額返信保証付!
指導者にオススメの1枚です。
 

初心者向け卓球上達DVD!!
全国優勝し続けた遊澤選手の渾身の1枚!
早く初心者を抜け出したいあなたに。