卓球練習.comのトップへ > カットマン対策練習

カットマン対策の練習方法

もし自分のチームにカットマンがいなくても、カットマン対策練習はできます。強くなるには、いろんな戦型に対応する力も必要になってきますね。今では守るだけでなく、積極的に攻撃してくるカットマンもいます。

  

基本的にカットボールの返球は、

1、 弱いドライブでつなぐ
2、 強いドライブで攻める
3、 ツッツキでコースをねらう
4、 ストップで台上に落とす

ことができるようになることが必要です。


対カットマンのコツ

1、左右に揺さぶる。
2、前後に揺さぶる。
3、ボールに強弱をつける。
4、決め球を打つ。

 


カットマンの苦手なコースはミドル
左右に揺さぶる事も大事だが、実はカットマンはミドルに対してのカットが苦手だったりします。シェークハンドで構えた場合、ミドルを突いたボールは、ラケットの角度がつけにくい為、カットに威力がつけにくいのです。ミドル狙いでチャンスボールを誘い、スマッシュで決める。というパターンも頭に入れておきましょう。


カットボール練習
多球練習で、台から離れたところから左右にカットボールを出してもらい、上のことを意識して練習しましょう。





小・中学生向け上達DVD!!
自信があるから全額返信保証付!
指導者にオススメの1枚です。
 

初心者向け卓球上達DVD!!
全国優勝し続けた遊澤選手の渾身の1枚!
早く初心者を抜け出したいあなたに。