卓球練習.comのトップへ > シェークハンド選手の動画 > 馬龍選手

馬龍(マロン)選手

1988.10.20 中国の選手
シェークハンド、右利き、ドライブ主戦型

2012年ロンドンオリンピック団体優勝するなど、中国の主要選手として数々の世界卓球選手権で活躍し2013年3月の時点で世界ランク1位。

高い身長から放つドライブを武器に戦い、特にフォアハンドドライブは、いろんな選手がブロックで止められないほどの威力があり、後陣からでも安定した強いドライブを連続で打つことができるのが、馬龍選手の最大の強みです。

フォームがとても安定していて、軸がぶれることがないので、シェークハンド選手なら是非お手本にしたい選手です。

フォアハンドだけでなく、バックハンドも中国選手の特徴である打点の速さでコースを的確についてくるので、攻められないような戦型を確立している。

逆に、馬龍選手が試合に負けている動画を見ると、不調が原因もあると思うけど、先に攻めることができていないという事が目立つ。


馬龍選手の動画


馬龍 vs 張継科



馬龍 vs 許シン(世界ランク1位・2位の試合)
)





小・中学生向け上達DVD!!
自信があるから全額返信保証付!
指導者にオススメの1枚です。
 

初心者向け卓球上達DVD!!
全国優勝し続けた遊澤選手の渾身の1枚!
早く初心者を抜け出したいあなたに。