卓球練習.comのトップへ > ドライブの練習方法 > パワードライブ

パワードライブ

パワードライブとは、60年代にヨーロッパ選手が決定打として、ドライブを使い始めた。そのボールを抽象的に『パワードライブ』と呼ぶようになった。実際には1発で仕留めるような決定打としてのドライブの事をいいます。

            

他にも頂点ドライブ、スピードドライブという言い方をする。文字通り、最大限のスピードとスピンを追求したドライブです。近年ではスマッシュの代わりにドライブを決定打として使う選手も多くなりました。

強いドライブ、いわゆるパワードライブ(スピードドライブ)と言われる強打は、大きなバックスイングを取るので、フォーロースイングも必然的に大きくなります。体全体を大きく、そして早く使います。

スイングも上方向ではなく、上前方向になります。体の体重移動を勢いよく使い、ボールに全体重をかけるように打つ。大きく踏み込むために脚力が必要になります。パワードライブをブロックする側も、ボールの重さを感じるはずです。


※初心者がいきなりできるような技ではないので、まずは基本打法としてのドライブやスマッシュをマスターして、基礎ができたら挑戦してみましょう。





小・中学生向け上達DVD!!
自信があるから全額返信保証付!
指導者にオススメの1枚です。
 

初心者向け卓球上達DVD!!
全国優勝し続けた遊澤選手の渾身の1枚!
早く初心者を抜け出したいあなたに。



<