卓球練習.comのトップへ > 裏ラバー人気ランキング

人気NO.1のラバーは?

卓球では表、裏、粒、アンチピン、粘着など数百種類のラバーが販売されています。その中の一番使われている裏ラバーで、どのラバーが1番売れているのか気になったので調べてまとめてみました。ラバー選びを迷ってる方は参考にしてみて下さい。


楽天ランキングNO.1

テナジー80(バタフライ)

スレイバーG2FX(バタフライ)

ヴェガ・プロ(XIOM)



AmazonランキングNO.1

テナジー05(バタフライ)

ラウンデル・ソフト(バタフライ)

ラクザ9(ヤサカ)



卓球王国ランキングNO.1

テナジー05(バタフライ)

ヴェガ・ヨーロッパ(XIOM)

テナジー80(バタフライ)




総合NO.1はテナジー
やはりテナジーシリーズの人気はすごいです。どのランキングにも出てきます。主にティモボル選手、岸川聖也選手、水谷準選手、張継科選手など、世界で活躍する選手が使っているのが何よりも実績のある証拠です。

  

下の図のように卓球で必要なスピードとスピン(回転)の両方がトップクラスなのが選ばれている理由でしょう。



テナジーシリーズはどんなラバーなのか?
テナジーシリーズは裏ラバーであり、05、25、64、80と、各ラバーにFXがついた05‐FX、25‐FX、64‐FX、80‐FXがあります。FXとは各ラバーを少しやわらかくした仕様のことで、主にコントロールと安定性を追求したラバーになり、テナジーシリーズは全8種類あります。

テナジーは現代卓球ラバーの中では最高峰の性能を持っていて、どんなラバーにも合わせやすいです。しかし値段が高いので初心者にはオススメできません。



ラバーの硬さ
柔らかい 64>80>05>25 硬い

というふうになります。25は他の3つに比べてラバーの中の粒が2.65mmもあり、通常1.7mmですが、とても硬いラバーになります。



それぞれの特徴
テナジー05
シリーズの中で1番回転がよくかかるラバー。台上処理は程よい加減でしないとオーバーする。よく跳ね回転がかかるのでドライブ主戦型やカットマン(回転で勝負したい選手)に選ばれやすい。

テナジー25
一番固くて一番重いラバーですが、その分安定して打てるラバー。台上処理やカウンターに適しているので前陣でプレーする選手向けです。

テナジー64
シリーズの中で一番柔らかく、跳ねるのでスピードが速いのが特徴。インパクトの時の金属音のような音を好む人も多い。スピード感のある卓球がしたいドライブ主戦型向けのラバー。

テナジー80
スピード、跳ね方、回転の全てバランス良く備えた、05と64の中間くらいのラバー。安定しているのでどの戦型でも使用しやすいオールラウンド向け。





小・中学生向け上達DVD!!
自信があるから全額返信保証付!
指導者にオススメの1枚です。
 

初心者向け卓球上達DVD!!
全国優勝し続けた遊澤選手の渾身の1枚!
早く初心者を抜け出したいあなたに。