卓球練習.comのトップへ > 卓球のQ&A > サーブの種類は多いほどいいのですか?

サーブの種類は多いほどいいのですか?

卓球は繊細なスポーツです。いろいろな戦い方がありますが、それを戦術や戦型、戦法と言ったりします。自分の性格や気質、体型によって自分のたどりつく戦型が決まってきます。

     

初めはマネをすることもあります。憧れの選手や魅力のある先輩の影響を受けて、その人と同じフォームや戦い方をしたりすることもあります。しかしやがては自分独特の卓球の形にたどりつき、その戦い方に合った技があり、その技に合ったサーブがあるのです。

試合会場に行くといろんな選手がいろんなサーブを使っています。どれもおもしろく見えます。時には簡単なサーブで得点したりする例を見ます。そのサーブさえすれば試合に勝てそうな気持ちになってくることもあります。

しかし実際はそうではありません。本当に自分に必要なサーブは何かをよく考えてまずは大切なものから順にマスターするようにしましょう。

ロングラリー戦が得意でロング打法が得意な人はロングサーブに良いものを持っていると有利なゲーム展開をすることができます。

ドライブの得意な人は、下回転サーブのいいものを持っていると得意なドライブを使う率が高まります。

このように自分の戦術を考え、それに適した打法を考えることによって、本当に必要なサーブが分かってくるものです。なので多いほどいいというわけではありません。





小・中学生向け上達DVD!!
自信があるから全額返信保証付!
指導者にオススメの1枚です。
 

初心者向け卓球上達DVD!!
全国優勝し続けた遊澤選手の渾身の1枚!
早く初心者を抜け出したいあなたに。