卓球練習.comのトップへ > スナップ(手首)を強化しよう!

もうワンランク上の卓球をする為にスナップを使いこなす

卓球では、いろんな場面でスナップを使う場面があります。

・サービスの鋭い回転をかける時
・台上でのフリックや、レシーブの細かい対応をする時
・ペンホルダーでのプッシュ時
・チキータでのレシーブ時
・回転のあるドライブや、バックハンドで振り切る時
・強烈なスマッシュを打ち込む時

などがあげられます。

スナップをうまく使うには、まずはグリップをやわらかく握ることが大切です。緊張や、力が入りすぎた堅いグリップでは、やわらかいプレーがしにくく、ミスも増えてしまうでしょう。

世界レベルの選手でも、スナップを強化するために日々努力しています。1キロの鉄アレイを持ち、膝の上で手首だけで持ち上げるリストカールという手首の筋トレがあります。

リストカールの方法
1、椅子に座り、ももの上に腕を乗せる

2、ももより手首を前に出す

3、鉄アレイを手首だけで上下に動かす
 


お金のかかった器具を使わなくてもスナップの強化は自分の身近なところでいつでも取り組むことができます。うまくなるためにはこんな地道な努力が欠かせないでしょう。




小・中学生向け上達DVD!!
自信があるから全額返信保証付!
指導者にオススメの1枚です。
 

初心者向け卓球上達DVD!!
全国優勝し続けた遊澤選手の渾身の1枚!
早く初心者を抜け出したいあなたに。