卓球練習.comのトップへ > チョビ練習

チョビ練習とは?

チョビとは、卓球の強弱感覚を養うための練習方法で、ストップに似たものです。卓球では、強弱の力加減も重要なスキルです。そのボール感覚や力加減を練習する。これを『チョビ練習』といいます。

下の図の様に、2人でネット近くまで寄って、小さくラリーをする方法です。打球点を早くしたり遅くしたりすると、よりレベルの高い練習になります。

   


特にストップに慣れない時は、まず強弱や打点の感覚を強化するために、チョビをやってみるといいです。慣れてきたらストップ練習をやってみましょう。



小・中学生向け上達DVD!!
自信があるから全額返信保証付!
指導者にオススメの1枚です。
 

初心者向け卓球上達DVD!!
全国優勝し続けた遊澤選手の渾身の1枚!
早く初心者を抜け出したいあなたに。